Saint Benedict Chapel

IMGP1516

IMGP1532

IMGP1555

IMGP1526

IMGP1523

IMGP1548

IMGP1565

IMGP1568

IMGP1570

IMGP1574

How do it become familiar with the place, and very do it rot?
This superfine skin might give birth to a lot of appearances.
And this chapel will pass the age beautifully.

 

 

 

 

 

 

Advertisements

6 comments

  1. とても、きれいな写真や作品を作られるのですね。私は、建築を学んでいたので、こういう建物は興味があります。
    心癒される場所ですね。

    • ありがとうございます。そう言って頂けるとすごく嬉しいです。
      そうなんですか!!実は私も建築をやっている者です。
      木材の使い方が多様で、日本の伝統的な木造建築とはまた違った味わい深さがありました。

      • そうでしたか。
        実は、私は、ここに所属している先輩に頼んで自宅を建てました。伝統工法を使った家で基礎以外は金物をほとんど使っていません。

        http://www.kinoie.org/

      • 埼玉県産の木材を使っているんですか。すごい技術とこだわりですね。
        もしかしてプロフィールにある写真は自宅のものでしょうか?
        木造建築は色々な表情があって好きです。自分も細部まで拘って自邸を設計したいですね。

  2. ああ、あの写真は私が自分で自宅で塗装しているときの写真です。経費を少しでも浮かせるためです。
    木材は、長野県産などです。確か、埼玉県産はなかったと思いますが、ウッドデッキ以外は、国産です。
    自邸を設計するのは絶対楽しいと思います。(私は設計はしませんでしたけど。)

    • ご自分で塗装されたんですか!左官作業は見てるだけでも楽しいので、私も自身で塗ってみたいです。
      成程、そうだったんですか。現代的な建築も利点はあると思いますが、省エネルギーや低コストのことを考えると、やはり伝統工芸やセルフビルドは素晴らしいですよね。
      自分はまだまだ未熟者なので、日々勉強です・・・

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: